ハイヤーの特徴やメリットについて

ハイヤーとタクシーはどちらも移動の手段という点に違いはありませんが、はっきりとどんな違いがあるのか理解している人は多くないのではないでしょうか。タクシーは身近であり利用したことがある人が大半ですが、ハイヤーは利用したことがない人も少なくありません。ハイヤーは完全予約制であり、格調の高い移動の空間となっているのが特徴です。利用する一人ひとりに合わせていて、高級車両できめ細かいサービスを提供する個別輸送機関となっています。

予約が必須であり、役員の移動手段やVIPの送迎など格式があるシーンで利用されることが多いです。利用する期間や回数によっては専属での契約ができ、同じドライバーが担当してくれ、車両も同じものが用意されます。細かく決まったスケジュールで動く必要のある要人ならば、交通渋滞や道路情報をしっかり把握して、柔軟に対応してくれるハイヤーが最適といえます。運転の技術も車両の設備も整っているハイヤーなら、快適な移動時間となるでしょう。

ハイヤーは、それ以外にも法事の際の移動手段や、ゴルフの接待など比較的特別な時に使われる乗り物です。何か特別な場合で利用されるのがメインですが、最近は、観光時に利用するなど気軽に利用できるようになってきています。観光での利用となれば、荷物を積んで移動することができるため、持ち運びで頭を悩ませる必要がありません。自分のペースでゆったり観光することができ、思いついた場所にも移動しやすいというメリットがあります。

ハイヤーは事前に料金を知っておけるため、タクシーよりも安心して利用できるでしょう。メーターは存在しておらず、予約時に料金を確認し契約するスタイルとなっています。自動車が車庫を出てから戻るまでの料金を支払います。完全予約制なので、タクシーの様に空車で長い時間走っていることはほとんどないため、車両は目立たないデザインになっているのも特徴です。

ドライバーは接客の対応が良く、クオリティも高いです。ハイヤー会社の教育が行き届いているため、送迎でも観光でも満足できるでしょう。言語は英語や中国語、韓国語などグローバルに対応するドライバーも多く、海外からのお客さんの対応に利用するケースも多いです。また、人数や希望に合わせて自動車のサイズを選ぶことができたりと、より快適に移動できるように工夫されています。単なる移動時間としてではなく、優雅な時間を過ごすことができ、移動を楽しめるのがハイヤーの魅力です。